アシックス カラーシグナル アイス バックってのを使ってみた! [マラソン]

ice2_R.jpg実はウルトラが終わってから左足のくるぶしに痛みを感じていました。

走っている時は痛くないのですが、走り終わると若干痛い。それで、一時期練習を抑えていました。その結果よくはなったのですが、完全に痛みが引かないんですよね。

もう、年だし仕方ないのかなって思っていたんです。

数日前、たまたまテレビでアイシングのことをやっていたんです。運動で酷使した部分はできるだけ練習後すぐに冷やしたほうがいいとありました。さらに冷やす場合は氷が一番いいとも言っていました。

実際に大学の運動部が練習が終わった後、アイシングしている映像なんかありました。

考えてみれば、プロ野球の投手なんかも試合後肘にでっかいアイシングバックをつけてインタビューしたりしてますよね。

そこで、自分もアイシングしてみようと思い。早速アイシング バックを購入しました。

いろいろ、あったのですが、何となくアシックスのやつにしました。約¥1000くらいでした。

ice6_R.jpgサイズがあるのですが、一番小さいSにしました。

結論!買って正解でした。ランニングが終わってシャワーを浴びたあと、足首をこのバックで冷やしていますが、ハッキリ効果がありました。嘘のようですが、痛みがかなり引きました。あきらかに改善しました。

やっぱり手入れって必要なんですね。ストレッチ、アイシングは年だからこそしっかりやらないと!ですね。

アイシングバックの感想ですが、どこのメーカーのものを買ってもあまり差はないと思います。

ただ口は大きいものを買ったほうが絶対いいです。

ice1_R.jpg例えば、氷を入れるときに手間がかかりません。それに大きい氷であっても砕かず入れることができます。

それから、サイズは必要に合ったものを買うことをおすすめします。

大は小をかねる的に大きいものを買ってしまうと不便な思いをすることになると思います。

患部に対して大きいすぎると余計なところまで冷たくて冷やしたくないところまで冷たい思いをすることになります。結果、患部が充分に冷やせないことにもなります。

さらに、大きいバックだと氷をいっぱい入れる必要があります。

ice3_R.jpg私が買ったのは一番小さいSサイズですが、これでも、家庭製氷機で作った氷が30粒くらい入ってしまいます。

なので、毎日使うとなると結構大変ですし、無駄に大きいとそれだけ氷も無駄になりますので、エコにもよくありません。

ice4_R.jpgですので、購入する場合はどこを冷やすのに必要なのかを考えそれに合わせたものを買うことをおすすめします。足首や膝などでしたら、Sサイズで充分だと思います。

ice5_R.jpgおまけなんですが、これには冷ええるとロゴの色が変わるという機能がついてます。あまり必要はないのですが、一応そんな機能もついています。写真でバックに印刷されているasicsのロゴが白から青に変わってきているのが分かるでしょうか。まあ、こんなもんです。

エアサロンパスとか使って冷やすこともできますが、毎日のことだとコストがかかります。氷が性能的にも経済的にも優秀なようです。

よかったらアイシングしてみませんか?
nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

ふわり

はじめまして。氷嚢を探していてたどり着きました。
この商品のSかMで迷っていたので、記事がとっても参考になりました。
ちなみに冷やす部位は手首です。
Sで十分なようですね。
ありがとうございました~!
by ふわり (2012-09-14 00:32) 

きりん

私も素人なので、これが正解はよくわからないのですが、個人的に使ってみてそう思いました。参考になってよかったです。コメントありがとう。
by きりん (2012-10-05 10:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます