RUNNET コーポレート駅伝! [マラソン]

ekiden12 (1)_R.jpg日曜日、RUNNET コーポレート駅伝に参加してきました。毎年参加している大会だと思います・・・、というのも昨年までは神宮外苑駅伝だったんです。今年から何故かRUNNET コーポレート駅伝と変わっていました。

名前は変わりましたが、内容は例年と同じでした。コーポレート駅伝となりましたが、一般参加もできます。

20キロを4人で走ります。一人5キロの計算になるのですが、若干バラつきがあります。

場所は国立競技場!国立競技場を走れるだけでも楽しいですよね。中に入れることってなかなかありませんから。

コースは周回コースで、国立競技場を出て神宮外苑を走って、国立競技場にもどってきます。これが約2.5キロ。それを一人二周します。

タスキは国立競技場内で渡します。

5キロなんで、あっという間に終わっちゃいますね。今回は初めて第一区を担当しました。コースは例年同じなので、もう何回も走っているのですが、スタートは初めてでした。

ekiden12_R.jpg混みますね。2区以降だと混雑はないですが、一区はとにかく国立を出て坂を上って最初の角を曲がるくらいまでは、かなり密集した状態ですね。

今まではタスキをもらってスタートして、すぐ自分のペースで走れたので、あまり気にしたことがありませんでした。そのせいで一週目の前半はスタートで遅れたと思ってかなり飛ばしてしまいました。

結果、二周目で失速しましたよ。

短い距離はやっぱり苦手だな~。そんなわけで、今年は少し苦しい感じでした。

毎年思うのですが、マラソンって基本個人競技ですが駅伝はチームスポーツチックで普通のマラソンとはまた違った楽しさがあってなかなかいいです。

ekiden12 (3)_R.jpgみんなで集まって、大勢で応援したり、おしゃべりしながら参加できるこの大会はとても楽しいと思います。終わった後の一杯もよかったりしますね。

例年、12月のこの時期の大会なので、自分は毎年このレースが年内最後のレースになることが多く。忘年会レース的なものになりつつあります。

距離は5キロ。普段走ってない人にはきつい距離ですが、でも達成感も出せるほどよい距離ですし、普段走ってる人には気持ちよく走ったり、思い切り実力を出せる距離でもあると思います。

一年の締めくくりにランニング仲間ででるもよし、いつも応援してくれている人たちを誘ってわいわいやるのもよし。気楽に参加できます。場所も神宮なので、便利です。

観客席に場所を取れるので、そこでみんなで楽しくおしゃべりしながら楽しい一日を過ごせますよ。

今回は気温も高く、天気もよかったのでスタンドで仲間と楽しくおしゃべりしながら一年最後のレースを楽しんできました。

今回の装備
靴:ターサーRSアリビオ2(asics)
頭:なし
腕:なし
手:なし
胴:Tシャツ、アンダーアーマーのノースリーブ(擦れ防止に下に着用)
腰:なし
脚:短パン、ナイキのスパッツ(カリブ丈)←スパッツはいらないくらい暑かった。

ekiden12 (2)_R.jpg


第6回 いたばし リバーサイド・ハーフマラソン大会! [マラソン]

riverside (2)_R.JPG

第6回 いたばし リバーサイドハーフマラソン大会に行ってきました。6回もやってるんですね。

先週のフルマラソンに次いで、二週連続でのエントリーです。

さすがに体にキレがなかった。フルマラソンの後ですからね。それにハーフはゴールまで力抜けないですね。イメージ的にはずっと全開で飛ばし続けてる感じで、休む時間がないって感じですね。ペースも速いし、或る意味フルマラソンよりしんどかったです。

タイムは全然でしたね。それでも、40分は切ったんで、フルの後ということも考えると、まあまあ一応はOKって感じですかね。

riverside (3)_R.JPG東京のレースのほとんどがここで行われる荒川です。リバーサイドハーフマラソンのスタート地点は、荒川戸田橋陸上競技場でした。最寄の駅は都営三田線の西台駅になります。駅からは15分くらい歩きます。

受付は7:45分からで、5キロが9:20分のスタートで、ハーフが10:00スタートだったのでゆっくりでしたね。

個人的には、9:00スタートで午前中で帰れると嬉しいのですが、それにこの日は12:00から福岡国際マラソンがあったので、できれば早く帰って見たかった。録画はしてありましたけどね。

天気は良かったですが、気温が思ったほど上がりませんでした。しかし荒川沿いって何処走っても本当に同じような風景しか見えませんね。

10:00に予定通りスタート。人数は2600人くらいだそうなので、小さな大会ですね。スタートはトラックからでした。

気温は低かったんですが、走るにはちょうどいいくらいでした。風もなくて、コンディションは良かったと思います。

コースは、基本フラットですね。一応土手に上がることがあるので、その時登りがあり、それを降りるとき下りがあります。それは二箇所くらいだったと思います。基本的にコースの高低は気にするコースではないです。コーナーもないです。折り返しが二箇所あるだけです。

ということで、みんなガンガン飛ばしていきます。

先週フルマラソン走ったばかりだし、それにまだシーズンに入ったばかりなので無理はしませんでした。多少成り行きで走りました。ラストはもっと突っ込んでよかったですが、一応気持ちよく終わる感じにして、あまり突っ込みませんでした。

小さな大会といいましたが、道が狭いので、結構走りにくかったですね。ハーフだとなかなかバラけないので、ちょっと混みこみでした。2000人くらいがベストかも。

あと、トイレが少なかったです。なので、レース間際は絶望的に混んでいました。もの凄い列になっていました。まあ、男の人は川べりの草むらでやってた人もいましたけど。もう少しトイレの数を確保したほうがいいと思います。

riverside (1)_R.JPG

あと大会のロゴに使われていれ、完走Tシャツにも使われているイラストが何となく気に入っています。カメからウサギ、ウサギから猿、猿から人へみたいな感じがなんかいいです。

ハーフなんで気楽に参加できますね。近くの方、フルの調整のために等々、目的に合わせて利用してみてください!

まあ一般的な内容でした。普通ですね。

今回の装備
靴:フリークスジャパン(asics)
頭:なし
腕:なし
手:なし
胴:Tシャツ、アンダーアーマーのノースリーブ(擦れ防止に下に着用)
腰:なし
脚:短パンナイキスパッツ(カリブ丈)

riverside_R.jpg


第2回 大阪マラソン2012! その3 [マラソン]

何だか知らないだけど、凄く安定して走れました。人に引っ張られることなく冷静にペースを刻めました。ただ、やっぱりロングをやっていない不安があったので、とにかく20キロ、20キロとつぶやきながら、あくまで抑えていきました。結構抜かれましたね。

20キロを過ぎても、特に疲労を感じなかったので、ハーフまでは何とかなるかと思いつつ、とにかく気楽に走ってました。

中間点を越えました。周りのペースが上がりました。想定内です。半分を過ぎたということで、力が入るんですよね。

でも、半分を過ぎてもまだ20キロ以上あるわけです。先は長い!ということで、こっちは引っ張られないように、意識してペースを下げめで行きました。

20キロまでは5キロを23分台で刻んでいたんですが、20キロから25キロは24分台に落ちました。

足が止まる25キロ!ここでも、足は止まりませんでした。でも、まだ35キロでガクンと来るかもしれないので、油断は禁物。

25キロから30キロも24分台でラップを刻みました。

そして、いよいよ30キロを越えました。ここから流れが変わり出します。ここまで結構抜かれてばかりだったんです。で、順位を見るとここまで1800番台だったんですが、ここから順位が一気に上がっていきます。ペースをあげたわけでないので、周りが落ちてきたということです。

そうなんです。こっちは一定のペースで走っているんですが、どんどん追いついていくんですよ。失速が始まっているんですよね。

自分も失速をしたくなかっただから、ここまで我慢しました。30キロから35キロも24分台で走りました。順位も1700番台になりました。

35キロを過ぎました。この後登りがあります。ここさえ越えたら、ゴールまではそこそこいけるだろうと思っていました。

最後の登りが見えました。遠くから見てるとかなりの角度の見えたのですが、実際走ってみると、思ったほどではなく、距離も短かったので、それほどダメージを受けませんでした。登りを越えて、時計をみると、ちょっと頑張れば3時間半を切れそうな感じでした。ダメージが少なく足が動いたので、ここから力を入れて走りました。

40キロまでにさらに順位は1600番に上がっていました。タイム的には25分台に落ちてるんですが、結構足を使ったので、恐らく成り行きで走っていたらもっとタイムが落ちていたんだと思います。

残り1キロになったあたりからは、もうゴールまでの道が分かったので、そのまま頑張りましたよ。足はかなり動きました。

ゴールまでのストレートに入る前の直線。ここが終わればゴールが目の前に見えるぞと思った時でした。沿道から、自分の名前を呼ぶ声が、沿道を見るとなんと、上さんと子どもがいるではないですか!自分も思い切り子どもの名前を呼びました。

元気がさらに出てゴールまで一気にいきました!

oosak_goal.jpg_R.jpg

結果、ゴールまでに1500番台にまで順位が上がっていました。

楽しかったです。コースがきつくなくて市民マラソンにはとてもいいと思います。抽選が当たれば、また走ってみたいですね。でも、走るなら今度は神戸を走るだろうな。

oosak_finish.JPG

完走するとメダルとタオルをもらえます。

DSCN3258.JPGそうそう、計測チップがもえらました。今まで出たレースは全て返却することになっていたので、初めてもらいました。これから回収なしのレースも増えるんですかね。

DSCN3210.JPGあと、泊まりで大阪マラソンに参加する場合、市営交通全線が2日間乗り放題になる2day passと言うのを購入すると便利だと思います。これは24日、25日の二日間でも、25日、26日の二日間でも好きな二日間で乗り放題を使うことができます。特に応援する人、家族の人にはおすすめです。

大阪マラソンは、まだ第二回の大会でありながら、よく組織されていたように思います。トイレも マンモス大会でありながら、絶望的に混むこともなく、とても良かったと思います。ボランティアの人の大阪らしい優しさもあり、とても気持ちの良い大会でした。東京マラソンより好きかも・・・。

以上、大阪マラソンでした。大変満足でした。

今回の装備
靴:フリークスジャパン(asics)
頭:なし
腕:なし
手:手袋(途中で外した)
胴:Tシャツ、アンダーアーマーのノースリーブ(擦れ防止に下に着用)
腰:ウエストバック(ザバス2個)
脚:短パン、ナイキのスパッツ(カリブ丈)

 


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます