Rasberry Pi 起動準備。Win32 Disk ImagerでSDカードに書き込みができない!? Vol.3 [Raspberry Pi]

win32disk.jpg忙しくてなかなかいじる暇がなかったのですが、ようやく少しだけ。

とりあえず、手元にあった東芝の16GのSDカードにOSをインストールしました。

Raspberry Pi に使えるLinuxはいくつかあります。

とりあえず、はじめての人はRaspbian"wheezy"がおすすめみたいなのでそれを使ってみることにしました。

http://www.raspberrypi.org/downloads
↑ここからイメージファイルをダウンロードできます。Raspbian以外のLinuxもダウンロードできるのでお好みで選んでみてください。

macはunixなのでddというツールを使ってSDカードに書き込めるらしいのですが、Windowsの場合はそのようなツールはないので、Win32DiskImagerというフリーソフトを使ってSDカードに書き込みます。

使い方は簡単です。SDカードの入っているドライブを選択してダウンロードしてきたRaspbianのimgファイルを選択してWriteのボタンをクリック。

これで5分くらいで書き込みが終了して完成します。

しかし、自分は書き込みをしようとするとエラーが出て書き込みができませんでした。最初は16G の容量が問題なのかと思いましたが、ネットでみると16GのSDカードでも使えているようでした。

手持ちの4GのSDカードに変えてみたりしましたがエラーが出て書き込めません。

なんと、Win32 Disk Imgerで書き込みができません!

原因は単純なことでした。落としたimgファイルをデズクトップに置いてそこから書き込みをしようとしていました。

C:/Documents and Settings/hoge/デスクトップ/2013-02-09-wheezy-raspbian.img とパスがなっていました。

日本語が入っていますね。どうやらパスに日本語が入っていたのが原因だったようです。そこでCドライブの直下にimgファイルを置いて書き込みをすると、あっという間の完成しました。

いきなりつまづきました。

ちゃんと起動するかな~。

 

 


133回 簿記3級検定試験! [簿記]

IMG_20130224_113122188.jpg

日曜日に133回 簿記3級検定試験を受けてきました。

昨年末あたりから勉強を始めまして、今回試験を受けてみました。結果はまだ出てないので、何ともいえないんですが、自己採点だとおそらく合格してるんじゃないかと思います。

試験は予想してたよりも簡単でした。今回は癖のある問題が少なかったので、そこそこ勉強してあればそれほど難しくはなかったと思います。

第五問の清算表の問題に関しては過去問や問題集でもほとんど見かけない、当期純損失が出たのでちょっと不安にはなりましたけど。

自分で過去問やっているときは時間がギリギリなことが多かったのですが、本番では20分余して全部の問題を解くことができたので、見直しの時間もとることができました。

まあ、でもとりあえず、正式な合格の知らせがこないと何とも落ち着きませんね。

受かってるといいな~。

 


2013 第4回 東京・赤羽ハーフマラソン大会 [マラソン]

2013akabane (5)_R.jpg

昨年に続いて、赤羽ハーフに参加してきました。

東京では、もうこここそマラソンの聖地と言うべき荒川沿いのレースです。今回の最寄の駅は赤羽駅です。駅からあるいて15分くらいですかね。

会場は、もし変わっていなければ谷川真理ハーフと一緒です。一応メインはハーフなんですが、他に10キロ、3キロ、2キロのレースがあります。参加は小学生からできるみたいです。

2013akabane_R.jpg種目が多いことや、小学校から参加できるということもあり、参加人数はかなりあったように思います。ハーフはA組とB組の二つグループに分けてスタート時間を分けて行われていたので、板橋リバーサイドハーフよりも規模は大きいレースでした。

子どもが参加できるので、家族連が結構きてましたね。お父さんはハーフ、お母さんは10キロ、子どもは3キロみたいな感じで参加している家族をかなりみました。

まだ4回というローカルの大会なのにかなり集客しているのには驚きました。アクセスの良さもあると思いますが、マラソン人気が未だ衰えていないのを実感しました。

2013akabane (2)_R.jpg会場は広くて、屋台なども出てお祭りみたいな感じなので、天気がよければ家族や友達とわいわい参加するのにいい大会だと思いました。

トイレも混んではいましたが、許容範囲でしょう。レース前はさすがにラインができてましたが、まあ平均的でしょう。 

ひとつ個人的に気になるのがスタート時間なんです。A組が10:40、B組が11:40なんです。自分はA組でした。他の種目が9:00から始まって、最後がハーフなんです。

2013akabane2_R.jpg自分としてはハーフなので、できれは9:00か10時くらいにスタートして午前中で終わるといいですが、A組でもレースが終わって着替えていろいろしてると1時くらいになってしまいます。そこから駅に歩いて電車に乗ってかえると、もう2時、3時で一日使っちゃうような感じになってしまいます。その点がちょっと不満かな。でも他の種目もあるので仕方ないでしょうね。その点は板橋リバーサイドの方が良かったです。10:00スタートでした。

レースです。ウエザーコンディションは最高でしたね。晴れていて風もなく状態は先月の東京喜多のフルとは大違いでした。

2013akabane (1)_R.jpgコースは赤羽駅からアクセスした会場から東京喜多の会場だった足立小台の方向へ向かっていきます。西新井橋を過ぎたあたりで折り返します。そしてゴールを超えて走り、もう一度折り返してゴールというようになっていました。

荒川のレースは遊歩道を使ってレースをするわけですが、これはもちろん、あまり広くありません。東京マラソンのように幹線道路を通行止めして行うレースとは道幅が全然違うわけです。しかもハーフ。

とにかく混んでいて、スタートして5キロくらいまでは過密状態でした。で少しましになったなと思ってもとにかく人が多かったですね。ハーフなんで、みんなガンガン行くし、終盤になって落ちる人も少ないので、なんか最後まで人が多かった印象がありますね。

2013akabane (3)_R.jpgこのレースは、もうこれ以上は参加人数を増やすべきではないと思います。

そんな中、走っていて自分のとなりのランナーが自分の方に斜行してきたわけです。それを避けるためにこっちも斜行するはめになり、自分のとなりにいたランナーに「あぶねえな」と怒鳴られてしまいました。

恐らく、事故は起きてませんでしたが,みんなギリギリで走っていたと思います。

スタート位置をタイムで分けているのですが、自己申告のため、どうしても前に行きたい人が実力以上の申告をして前に紛れています。それが狭いコースで障害物化するんですよね。

一番前の集団でスタートしたのにキロ6分強くらいのペースで悠然と走っている人がいたりするわけです。そんなのが二人固まっていたりすると、もう壁となって流れを阻害します。本当に大変でした。

こういうの、何とかなりませんかね。

2013akabane2 (4)_R.jpgそんなわけで、前半は混雑に翻弄されて思うように走れませんでした。でも、腐ってももったいないので、前半のろのろペースで足を使ってないんだから後半はまだまだ動くはずだと、後半は上げていきました。

かなり頑張って前半の遅れを取り戻し、いつもと同じくらいのタイムを出すことはできました。天候が良かっただけに、混みがなかったらいい記録が出てたかもしれないと思うと残念なんですけどね。

ただ、先月風の荒川でフルを走ったので風がないだけでかなり精神的に楽に感じました。

DSCN3357_R.jpg途中で抜いた女子に後半まくられて、18キロくらいで抜かされて、そのまま突き放されゴールされたのは残念でした。くっついていきたかった。結構粘ったんですけど駄目でした。

いろいろありましたが、天気がよくて全体としては気持ちよく走れました。

帰りも赤羽なんで、すぐ新宿に出てあっという間に帰れたので楽でした。

2013akabane2 (2)_R.jpg会場からはスカイツリーが見えませんが、ハーフなら途中からスカイツリーを見ながら走ることができます。賑やかなイベント的大会が好きな方にはおすすめかも!

今回の装備
靴:フリークスジャパン(asics)
頭:なし
腕:なし
手:手袋
胴:Tシャツ、アンダーアーマーのノースリーブ(擦れ防止に下に着用)
腰:なし
脚:短パン、CW-X(3/4)


 


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます