¥9990のソファはどうだったのか? IKEAでKLOBOを買う。 [shopping]

klobo2_R.jpg今まで、家では無印良品で買った『体にフィットするソファ』と言うものをソファとして使っていました。

体にフィットするソファとはでかいクッションみたいなものです。

買ったばかりの頃はちゃんと四角い形を保っているのですが、数日も使うとカバーがすぐヘタッてきて、おもちのようにつぶれちゃいます。そこに座るというより寝るって感じで見た目にもあまりよくありません。

実は、この無印のものは繋ぎで買いました。それを使っている間にちゃんとしたソファを買うつもりでいた。ところが子どもできて、いいソファを買ってもボロボロにされちゃうねってことで、買う時期を逸してしまったわけです。

しかし、ここへ来て、またソファを買おうとなったわけです。でも本気のソファを買っても子どもにボロボロにされてしまう。ですので、今回も繋ぎで安いソファを買おうとなりました。

いろいろと探して、IKEAで¥9990のソファを発見!一万円を切っています。かなり安いです。

ニトリでも一万円を切るソファはありませんでした。

ネットで見つけたので、とりあえず実物を見ようってことで、IKEAに行ってきました。見た感じは悪くはありませんでした。ちょっと小さいかな~っと言うのが副社長の印象でした。

一応将来的には三人がけを買う予定なんですが、今回は繋ぎということで二人がけで探していました。三人がけのイメージがあったので、副社長は小さく感じたようですが、二人がけとしては標準的な大きさです。

実際座ってみて、買うことに決定しました。

klobo3_R.jpgIKEAなので、家具は組み立て式です。

組み立ては凄く簡単でした。工具も一切いりません。まず座るところと背もたれをネジで結合して、左右の肘掛をやはりネジで結合します。

最後に脚を、ネジ止めして完成となります。15箇所くらいネジ止めすれば完成してしまいます。

ですので、女の子でも問題なく組み立てることができます。全然難しくありません。一人でもできますが、できれば二人いた方がいいです。パーツがでかいので、女の子一人だと力的にやりにくかもしれません。

15分くらいで、あっと言う間にできました。

このソファで一つ問題がありました。それはソファカバーがなく、色が生成りということです。汚れが目立つし、汚れても洗濯できない。

チビがいなかったら、カバーなしでもいいけど、何かをこぼしたり落書きしたりして、すぐ汚くなるから、やはりカバーが欲しい。

klobo1_R.jpgで、ネットでいろいろ探して汎用のソファカバーを見つけました。
http://item.rakuten.co.jp/seafield/221-003/#221-003

このストレッチソファカバーってのもあわせて買いました。これもかなり安い。なので、失敗してもあきらめがつくし、最悪チビが汚してきたなくなったら新しく買い換えてもいいですしね。

色は、三色あってソファと同じような色アイボリーもあったのですが、副社長がブラウンを選択。

klobo4_R.jpgということで、完成したソファにかぶせてみました。

ピッタリ!ってわけにはいきませんでしたが、そこそこ満足のいくレベルでした。

さて、¥9990のソファですが、IKEAのものなので、まあ値段なりですかね。しばらく使ってると分かるのですが、何か座り心地がイマイチなんですよね。知り合い曰く、日本人と欧米人だと体型が違うから欧米体型に合わせて作ってあるソファはイマイチなんだとか。

値段から考えるとそこそこお得感はあるかな。まあ悪くはないと思います。

ただ、見ての通りカウチタイプではないので、寝転がるには向かないようです。それからふかふかタイプのソファではなく、硬いタイプのソファなので、座る分にはいいですが、デレっと座るにはイマイチかもしれません。勿論寝ても硬いです。

でも、ここらへんはクッションを置いたりして工夫すれば快適にできるかもしれません。

ま、お安いんですから、こんなもんでしょう。我が家では満足でした。



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます